読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IMKの山日記

登山初心者の山日記

雪の蓼科山に登ってきました。

 

2017/3/19 白樺高原スキー場のゴンドラ利用してのルート

 

 

歩行距離7.8km

歩行時間4時間55分(休憩含む)

 

最寄りのコンビニは白樺湖池の平ホテル近くのローソン白樺湖蓼科店が近いと思いますが車で数分かかります。

 

トイレは白樺高原国際スキー場に綺麗なトイレがあるので、安心です。

 

f:id:IMK:20170324195115j:plain

f:id:IMK:20170324195122j:plain

駐車場もスキー場近くに大きな無料駐車場(400台駐車可能)や他にも駐車場たくさんあるのでスキーシーズンでも止められないことは無いと思います。

 

 冬は七合目登山口への車でのルートは通行止めなので注意して下さい。

 

実は、今日は八ヶ岳天狗岳に登る予定が登山口近くの駐車がAM7:30で

すでに一杯でした。

 

さすが3連休だなと感心しつつ、

これからかなり下った駐車場へ停めてバスを待って登山口へ戻るには時間的に厳しくなるので予定を変更して近くの蓼科山に予定変更しました。

 

朝のロスした時間を取り戻そうという考えでゴンドラを利用してのコースを選択して挑みました。

蓼科山は100名山なのでいずれは登ろうと思っていたので、また一座制覇できるので

楽しみです。100名山15座目です。

 

f:id:IMK:20170324202424j:plain

リフト券売り場でゴンドラの往復券を950円で購入します。

スキーヤーだらけのゴンドラ乗ります。

f:id:IMK:20170324195305j:plain

 ゴンドラで山頂へ到着すると写真右側に見える営業してないチケット売り場があります。なんとなく登山口はチケット売り場の左側かなと思いますが、こちらのルートは

クロスカントリーコースでスキーヤーの方が周回するルートなので間違えないように

してください。

写真には写ってないですが、ゴンドラ山頂駅にも綺麗なトイレがあります。

自動販売機で飲み物も買えます。

f:id:IMK:20170324195248j:plain

登山口の正解はゴンドラ降りたら右手に進みこちらの鐘の奥に進みます。

f:id:IMK:20170324195239j:plain

登山道の標識が見えてきます。奥には蓼科山も見えてますね。

雪もしっかりありこれからすぐ斜面が始まるのでアイゼンをつけます。

f:id:IMK:20170324195752j:plain

少しわかりずらい樹林帯の登山道を進みます。

f:id:IMK:20170324201605j:plain

すぐに七合目駐車場に到着です。

f:id:IMK:20170324201614j:plain

七合目駐車場のそばのトイレは冬は閉鎖しています。

f:id:IMK:20170324195745j:plain

駐車場奥の右手に蓼科神社の鳥居がえます。

七合目からの登山口です。

f:id:IMK:20170324195714j:plain

登って行くと標識があるので迷わないと思います。

f:id:IMK:20170324195721j:plain

分岐を左方面が山頂へのルートです。

f:id:IMK:20170324200357j:plain

七合目登山口から山頂に向かって等高線をほぼ直角に進むように登って行くので

しんどいです。七合目登山口からバテバテで2時間かけて将軍平に到着。

みなさん休憩してここからラストの急な登りに備え体力回復させてるようです。

ここからはかなり急なので場合によってはストックよりピッケルの方が良さそうです

f:id:IMK:20170324200856j:plain

f:id:IMK:20170324200903j:plain

f:id:IMK:20170324200917j:plain

急な斜面での景色です。

f:id:IMK:20170324200910j:plain

振り返るとさっきまでいた将軍平が小さく見えます。

f:id:IMK:20170324200328j:plain

天に吸い込まれるようです。

f:id:IMK:20170324201300j:plain

 山頂はもうすぐ。

f:id:IMK:20170324201239j:plain

山頂2530m登頂です。

f:id:IMK:20170324201246j:plain

三角点です。

f:id:IMK:20170324201433j:plain

山頂からの景色。

f:id:IMK:20170324201439j:plain

ガスっていて遠くは見えませんが近くの雪山がきれいでした。

f:id:IMK:20170324201447j:plain

360度見渡せます。 

f:id:IMK:20170324201426j:plain

山頂は広くて山頂中央に蓼科神社の祠がありますので無事下山できますように

お願いしました。

帰りは行きの道と同じルートで下山しました。

下りも急なのでかなり足の付け根あたりが疲れてきて痛くなってきました。

f:id:IMK:20170324202433j:plain

やっとゴンドラ乗り場まで帰ってきてほっとしました。

f:id:IMK:20170324202441j:plain

 行きはスキーヤーがいますが、帰りは一人貸し切りです。

f:id:IMK:20170324202603j:plain

雪もふかふかで、風もほぼ無く気持ちいい陽気でちょっと疲れましたが、

今回も楽しく蓼科山登山ができました。