読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IMKの山日記

登山初心者の山日記

凍った雨池と雪山の八柱山へ行ってきました。

2017/1/5 ロープウェイを利用して雨池峠~雨池~八柱山のルート

 

歩行時間 4時間(休憩含む)

 

歩行距離 7.8km

 

 

 

トイレはスキー場なので綺麗で暖房が効いて快適です。

売店もあるので軽食や飲み物、お土産が買えます。

 

 

営業時間は9:00~16:00です。

(ロープウエイ営業時間に同調し変動します)

 

 

昨日の縞枯山に続いて今日は湖面の凍った雨池を見てみたいと思いました。

今日もロープウエイを利用したいと思います。

 

大人往復1900円です。

通年営業で時期により営業時間異なります。

11月6日から4月1日までは9:00~16:00です。

 

アクセス

中央道諏訪ICから25km

40分から50分です。

 

スタッドレスタイヤできましたが駐車場まで雪は積もっていなかったので

楽にこれました。 

f:id:IMK:20170420180909j:plain

駐車場から 木曽駒ヶ岳が見えます。

f:id:IMK:20170407085803j:plain

駐車場は無料で600台停められます。休日は一杯になることもあるので

早めに来たほうがいいです。

 

山麓駅(1771m)から山頂駅(2237m)までの標高差(466m)を約7分で

結びます。

f:id:IMK:20170420190027j:plain

山頂駅前からの景色です。

昨日登った縞枯山も写真右よりに写っています。

山頂駅降りて左手に広場があるのでアイゼンを装着します。

f:id:IMK:20170420190503j:plain

雨池峠を目指します。

緩やかな登りが続きます。

f:id:IMK:20170419185705j:plain

 雨池峠手前に縞枯山荘があります。

今日はお休みでした。

f:id:IMK:20170419185641j:plain

雨池峠から雨池山の写真です。ここまで山頂駅から20分ぐらいです。

ここから雨池まで下って行きます。

f:id:IMK:20170420191155j:plain

樹林帯を歩いて行きます。

 

f:id:IMK:20170420191220j:plain

みなさん北横岳へ行かれるので雨池方面ですれ違った人は4人だけでした。

人が少ないので雪が綺麗でした。

f:id:IMK:20170420191243j:plain

雨池峠から1時間くらいで雨池に到着です。

湖面は完全に凍っていて人が歩いても大丈夫です。

f:id:IMK:20170420192603j:plain

f:id:IMK:20170420193451j:plain

雨池の凍った湖面上を渡って八柱山を目指します。

f:id:IMK:20170420194038j:plain

対岸に渡ると雪は踏み固められていなくラッセル状態で湖畔沿いを進みました。

f:id:IMK:20170420194331j:plain

湖畔から八柱山山頂までは標高差45mくらいなのっで30分ぐらいで山頂です。

f:id:IMK:20170420195050j:plain

f:id:IMK:20170420195044j:plain

山頂には宇宙科学研究所の調査用アンテナ設備がありました。

展望も良くないので早々と下山します。

f:id:IMK:20170420195549j:plain

帰りも雨池の上を渡って帰ります。

f:id:IMK:20170420195925j:plain

帰りのロープウェイから蓼科山の景色です。

 

今日も快晴で気持ちよく凍った湖面を歩く貴重な体験ができました。

冬は雨池だけを目的に行ってみてもいい景色を見られると思います。